元祖【不動産作家】の生涯学習日記

不動産は生涯学習。 不動産から観る自己啓発。 建築もQOLも地盤、基礎作りから。

No.208:条件付き売地とは

元祖【不動産作家】の生涯学習日記
No.208:条件付き売地とは
2018/01/24

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

f:id:arlo:20180124051757j:plain(本文と写真は関係ありません)


不動産情報を見ていますと、

「条件付き」売地

とか、

 

「建築条件付き」売地


などという物件の広告を見ることがあります。

後者のような表記であれば分かりやすいですね。


ようは、
「ここの土地を購入するなれば、
 指定の工務店で建築して下さい」

という「条件」です。


大抵の場合、その指定の工務店というが
販売してますので、

指定の工務店というか、
「私達のところで建ててくださいね」


ということになります。



なかには、すでに住宅展示場を周り、

 「このハウスメーカーでなきゃダメ」

とお考えの方もいらっしゃるかと思います。
あとは、土地さえ見つかれば、プラン入れて・・・

と楽しみにしてたのに・・・・。



そういう場合は、
「条件外し」の交渉をしましょう。

売る側も、建築の利益が無くなるわけですから、
その分の金額が載せられます。


それが嫌だというならば、
お気に入りのハウスメーカー
どこが気に入ったか、話してみて下さい。


ハウスメーカー独自の技術でなく、
仕様や構造などが気に入っているのであれば、
対応できる場合もあります。


ただ、その場合、
土地を販売している業者にとっては、


不慣れな材料や、工法を使うことになる場合もあるので、
必ずしも、いつも通りの品質、スピード、

さらにいつもと違う材料なので、
取引数量が少ないので、金額も高くなるかもしれません。


そうした諸々を検討してみて、
条件付き売地を、いかに活用するか

考えてみてはどうでしょうか。

 

   

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

 ◯  今日の不動産公式  ◯

◆ 条件付き売地とは、
  建築会社の指定が出来ないという条件である

◆ 建築条件を外す場合は、
  一定の費用負担を求められる

◆ 指定建築会社で、使用材料や、
  工法の相談をしてみるのも一つの策である

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

 

民泊に強い!G不動産

株式会社G Property

不動産作家 田辺

 

Yahoo!知恵袋から来られた方

引き続きのご相談、お気軽にご連絡ください。

 

LINE@
https://line.me/R/ti/p/%40egs0988c

 

Google+ (G-House)
https://plus.google.com/+GHouse_Japan

 

YouTubeチャンネル(G-House)https://www.youtube.com/channel/UCSAoGARsP1_Gz7b-gv53e8A?view_as=subscriber